2006-03-08

スケジュール交信

 JA7SSB斉藤OMが毎日発行しているDXニュースを購読している。それによると「NASAは今年の夏から冬にかけて黒点最小期が来るだろうと予測を発表し」たそうだ!え?ちょっと待って。確か去年の発表では今年の1月頃がミニマムと言われていた気がするのに...。去年の秋よりもまだ電波伝搬のコンディションが落ちるということ。せっかく今年はチャンスが増えると期待しているのに(でもニュースソースを探したけどなぜか見つからない...)。

 以前アリゾナ州のN7RD、ロンと21MHzでスケジュール交信を組んでいたことがある。もう何年も前で、ログブックを調べたら2003年の1月以来QSOしていない(メールのやり取りはあった)。息子のダニエルは兵役でイラクに行くので当時とても心配していた。今でも彼のホームページのダニエルの写真がリンク切れになっているのがいつも気になっている。
 ロンには本当に色々お世話になっている。FISTSに誘ってくれたのも彼。アメリカの免許を取るために住所も貸してくれた。仕事のことや家族のこと、将来や健康のことを考えて引越しした話とか。モールスとたまに私が十分コピーできなかったときには電子メールのやり取りでフォローしてくれた。早く、また電波の上で彼と再会したいと思う。そしてスケジュール交信をまたしたい。

 私はいつでもスケジュール交信の相手を探しています。ご希望の方、連絡はメール、じゃなくてCQに応答して。

1 件のコメント:

Man さんのコメント...

ソース、これかな。

Scientists Gaze Inside Sun, Predict Strength of the Next Solar Cycle 03.06.06

まだ1年先ということか?