2007-03-01

SKED進行中

先月のミーティングがきっかけでスケジュールQSOを組み始めた。今のところIさんと毎晩7MHzで進行中。超ローカルなのでコンディションを気にせずグランドウェーブで余裕の信号強度。今晩はそのQSOをワッチされていたYさんからも呼んでいただいた。仕事などお忙しい様子。お二人とも先月松本でアイボールしていただいた方。いつまで続くか分からないが今後が楽しみ。

ところで、昨晩はCQを出していたところW5の局に呼ばれた。4エレ八木とキロワット出力で強力な信号だった。"OWA yagi, 4over4..."と来て?、交信中にウェブでカンニングをして、見たよと言ったら応答がなくなってしまった。トラブル?何か悪いことした?やっぱりズルはしないでモールスで訊ねるべきだったのだろうか?

3 件のコメント:

JR0ETA さんのコメント...

嘉部さんのブログへ初めて書き込ませていただきます。
先日は深夜にもかかわらず40mでのQSOありがとうございました。ローカルがスキップし、厳しいコンディションではありましたが、楽しいひとときでした。QSBとQRMの中、AGCを切り、ノイズリダクションとEDSPを切り替えながらエコーを引く嘉部さんの信号に耳を研ぎ澄ませました。無線をやってるなあという実感が沸き上がりました。CWっていいですね。

Kabeman さんのコメント...

三沢さん、今晩は。先日はラグチューできて大変楽しかったです。信号弱かったようでご面倒をかけました。その前にWと交信されてるのを聞いていて599を送っていましたがうちには429でした。今回2エレ下ろしちゃうんでしょうか?

jr0eta さんのコメント...

そうなんです。国内はともかくDXでは短縮といえどもbeamの効果を感じておりましたので。随分悩んだ末の選択です。40mはR-DPにスケールダウンです。これからの季節は軸足を20mに据えて楽しもうと思います。でも、また寒い季節を迎える頃には...、もう一本タワーがあれば....。これではきりがありませんねHi。