2007-03-04

雁田山

今年やっと初登山はお隣の小布施町は雁田山。麓には岩松院という、葛飾北斎と縁のあるお寺がある。
三角点のある山頂には昔JRが使用していた無線中継用反射板の跡地があり、土台だけが残っている。

小布施温泉そばの登山口にクルマを駐車して出発。30分程で反射板跡地へ。
珍しく7MHzにオンエアし、K1の内蔵ATUとVCHアンテナが威力を発揮して2局にお相手いただいたHi。

反射板があったため西側斜面は木が伐採されており、北信五岳の眺めが最高に良い。飯綱山、黒姫山、妙高山が3つ子のように並んで立ち、その間から背後にある高妻山と焼山が顔を出し整列してるかのように綺麗に並んで見える。天気も良く昼寝をしたくなってしまった。

久しぶりの山登りで忘れ物が多かった。時計、キャンディ、朝飯。


北信の山が綺麗に並んで見える。

反射板跡地だがコンクリートの土台だけが残っている。

2 件のコメント:

JA0JXW さんのコメント...

昨夜は、OXSさんも交えた、ROUND QSO
ありがとうございました。途中、OXSさんの
信号が取れなくなってしまいましたが、また
よろしくお願いします。
この、Blogへの書き込みも、メールより
簡単で、おもしろいですね!
先日、登られた雁田山は、なかなか景色も
FBで良い山ですね。しかも、ふもとに温泉
付で、最高です。こんど、私も行ってみよう
と思います。

Kabeman さんのコメント...

昨晩は出張でした。先日のラウンドテーブルQSOは最高でしたよ。Yoshiさんもヤル気になったようなのでまたやりましょう。
あの日その後にYohさんともお会いしてしばしチャットし、CW三昧の晩でした。
またお気軽にコメントしてください。
(今晩もコンテスト参加予定のためスケジュールできません。Sri)