2006-12-26

FDコンテスト結果

8月のフィールドディ・コンテストの結果が発表された。
6mDOWNコンテストに続き50MHzシングルバンド部門に参加し、スコアだけ見ると大差ないが、その実態には大きな違いがある。
 6D 125局x37マルチ
 FD 106局x21マルチ

6Dの時はよくクルマで移動運用する飯綱山中腹(飯綱町)からの運用。標高約千2~3百mと思われる。50Wに5エレ八木の設備。一方でFDは初めての山岳移動によるコンテスト参加だった。標高は約2,300m(四阿山、上田市)で2.5Wに2エレHB9CVの設備。また運用時間も前者は6時間超だが後者は4時間。比べてみると違いは明白だが圧倒的にロケーションのメリットが出ている。当たり前と言えば当たり前だが2時間半かけて苦労して登った甲斐があったと言うものだ。

来年の課題。何とか山の上で1泊できないか。アンテナを軽量な5エレ程度にアップグレードできないか。そこまでやるか?という感じだが、本当はクルマでもう少し標高のある場所へ移動して5エレ以上の八木と50Wのハイパワー?で運用するのが正解かも。

2 件のコメント:

JIφIKA さんのコメント...

こん○○はJIφIKAです。
今年も残る所あとわずかとなりましたね。
車で移動なら高山村の毛無し峠やその先の万座峠、野沢温泉の上の平・小毛無し山が良いかもしれません。
妙高山も結構上まで車で行けますよ。
所で先日十数年ぶりにJARLへ入会しましたので、次回のQSOはカード交換が出来ますよ。
(まだカードの方は準備をしていませんが)
来年も宜しく御願い致します。

Man さんのコメント...

IKAさん今晩は。
毛無峠は毛無山や破風岳の登山口なので何度か行ったことがあります。たまあに車で移動運用されてる方も聞こえますね。その他は知りませんでした。
去年までの私なら車で移動するしか考えていませんでしたが、今年は歩いて登って運用することを覚えましたので選択肢が増えました(笑。
JARL入会の件了解です。またぜひお会いしたいと思います!正月2~3日はQSOパーティがありますがもし参加されるようでしたらそちらでも。