2009-09-24

黒姫山はリンドウ満開、そして紅葉

世間一般は今日から仕事始めですが、自分だけは連休最終日。天気も上々の予報なので、8月に途中リタイアした黒姫山に登りました。いつも早目に行こうと思っているのに登山口到着は9時前になってしまいました。先客の車1台。支度をして出発。山頂は雲から出たり入ったり。

20分ほどで古池。湖畔にはアケボノソウ、トリカブトなどが咲いていました。ドングリとブナの林を通り、1時間20分で新道分岐へ。さらに1時間20分ほど歩いて稜線に出ました。長野からは見えない火口の真ん中にある小黒姫が、ナナカマドの紅葉を散らした姿であらわれました。今年の紅葉は赤色が鮮やかでとてもきれいですね。そして登山道沿いにリンドウの群落。ここまでがんばって歩いた苦労が報われます。

黒姫山は稜線に出るまでずっと展望のない樹林の中を歩きます。それはそれでブナ樹林を歩くのは楽しいのですが、だんだんとマンネリしてきます。それが稜線に出た途端、疲れが吹っ飛びました。

一足早い紅葉とリンドウ満開の道をルンルンと歩き続けて30分。ついに山頂です。一度リタイアしてるので感慨深いものがありました。妙高山、火打山が雲から時折顔を出しています。遠くは霞んで、雲の中。雲が流れると、黄金色の田んぼが広がる黒姫高原がよく見えました。

先客はなぜかおらず、山頂を独占し、しかも今回は山行中人っ子一人会いませんでした(根曲がり竹職人さんが竹を担いでる姿だけ見ましたが)。約1時間休憩して、下山。これで明日の仕事もがんばれるぞ。と言ってもすぐ週末ですが。





地元の小学生はこの山に登るのですね。天晴れ!



こんな感じのブナ林の間をえんえんと歩きます。


たくさん落ちてましたよ。今年は豊作?ならクマさんも里には下りて来ないかな。

びっくりしましたよ。今年最後のクワガタですね。これから産卵か?

古池から眺めた黒姫山。

3 件のコメント:

JI0IKA さんのコメント...

今晩は、ご無沙汰してます。
黒姫山の初秋の風景楽しませて頂きました。こちらは5連休ではなく3連休でしたが、大山と鳥取砂丘、姫路城に行ってきました。
詳細はヤマレコで検索をしてみて下さい。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-4164-prof.html

さて浦倉山への縦走ですが色々と予定が詰まっていて、10/17、10/24で如何でしょうか?検討を宜しくお願い致します。

Kabeman さんのコメント...

金沢さん、今晩は。
大山ですかぁ。遠征ご苦労様です。着々と百名山目指されてるようですね。ヤマレコの写真拝見しました。長野にいると馴染みがありませんが、眺望残念でしたね。火打ちの写真も拝見しました。雲海からの日の出、最高でしょうね。

浦倉ですが、了解です。17日は仕事でNGです。24日で検討します。またお返事さしあげますね。今年の紅葉は良いらしいので、楽しみにしています。

JI0IKA さんのコメント...

了解しました。
連絡お待ちしています。
明日10/4(日)は八方池へ行って来ます。メインは紅葉狩りかな。