2007-05-05

飯綱山

 前日の予報では終日曇りだったが日頃の行いが良いためかhi今朝は晴天の予報。ローカルのIさんと長野市飯綱山に登山。
 昨年は一の鳥居から入る南登山道を登ったので今回は私の希望で戸隠の忍者村付近に入り口のある西登山道から入山。連休中無理をしたためか膝関節が痛み我慢できなかったらそこで下りようと思っていたがIさん私のペースに合わせてくれてさほど問題なく歩けた。

 前半は木漏れ日の差すカラマツ林を抜ける。ウグイスがたくさん泣いている、上手に口笛を吹くと応えてくれる。中盤からは初めての雪渓歩き。山の北側斜面や頂上にはまだ1m前後の残雪。森林限界を超えると見通しが良くなり、眼前に屏風のように聳える戸隠山、そして尾根続きの高妻山が迫る。北には妙高、黒姫。戸隠の後ろには北アルプスが春霞みの中に浮かんでいる、最高の天気。

 登り3時間で南峰到着。飯綱神社にお参りしてから約5分で頂上へ。心配した膝の痛みも大したことなく、とても気持ちの良い登山ができた。昨日市内の三登山でお会いした知り合いのご夫婦と再度ご対面。

 頂上に残る雪の上に50MHzの八木を設営してCQ。ゆっくり目の交信で10数局と。下山開始の2時頃には風も冷たく感じるようになり、山頂に残っているのは私達だけだった。下山後登山口にある神告温泉(かみつげ)で汗を流し最高の一日を満喫。




戸隠西登山道より登り3時間、下り2時間。
5エレ八木、FT690+リニア

4 件のコメント:

JA0JXW さんのコメント...

MANさん、昨日は大変お世話になりました。
日ごろの行いないが良かった?のか、好天に恵まれ、最高の登山日和でした。
自作5エレもFBでした。「いい仕事してますネ~!」

Kabeman さんのコメント...

Iさん、こちらこそお世話様でした。大変楽しい山行でした。製作はしばらく休んで、QRVしようと思います。
またいつかご一緒しましょう!次は北?

JE1RZR さんのコメント...

残雪が残っているのですね。山と無線、いい組み合わせですね。うちもチビの手が離れたらやってみたいですが、そのころは体力がないかもしれません。

Kabeman さんのコメント...

Manabuさん、今朝はFEA Netでも交信ありがとうございました。
今回同行させていただいたIさんは50才?ですし、この飯綱山は70才以上の人も多く登っているそうですよ。アルプスならいざ知らず、里山でしたらご家族で登るのも楽しいかも、です。